きくぐみ ゆーかむ下の河原へいってきました。

05.22

20140522-181928.jpg

本日、きくぐみ二度目のゆーかむ下の河原へ遊びにいってきました。

子どもたちは、みんな朝からワクワク、目をキラキラさせて『今日は、カニおるかな?』や『魚もおらすかな〜』など、友だちとの会話も弾んでいました。

バスに乗り込むと、”チャンチャンチャンチャン、熊本にはうーまかもんがたいぎゃーあるーとばーい…”と大合唱でしたり、バスにのってを歌ったりと楽しく目的地までいきました。

川に到着したら、子ども達は大喜びで石を川の中に投げたり、生き物探しが始まりました。何かを発見する度に、『ねぇー、こっちに何かおるばーい』

『せんせーい、網かして〜』

『おたまじゃくしがおるばーい。ほら、そこー』

『せんせーい、メダカがいるよー。こっち、こっち〜ぃ』と一生懸命に手を広げて捕まえようとする子もいて…その姿が、凄くたくましく、可愛く見えました。

最初は、遠慮していた子どもたちも靴で川の中に入り、生き物探しを夢中になってやってくれました。また、河原にある石の中から好きなカタチや色の石を見つけて見せてくれる子もいました。
見つけた石は、宝物になったようです。

何だかとっても、ほのぼのとした時間が流れていました。
一緒に行った職員も、すごーく楽しいひと時でした。夢中で生き物を網を片手に探しました♪

また、散歩やバスに乗っての園外保育で色んな体験や発見をしに出掛けたいと思います。

20140522-181919.jpg

20140522-181928.jpg

20140522-181937.jpg

20140522-181945.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

- M E N U -







(PDF file 958kb)

カテゴリー

ページ上部へ戻る